妊娠線予防に効果があるナチュラルサイエンスのクリームとは?

妊娠線予防に効果があるナチュラルサイエンスのクリームとは?

■ナチュラルサイエンスの妊娠線予防ケア商品とは?

 

子供や女性のスキンケア用品で知られるナチュラルサイエンスの妊娠線予防ケア商品には
どのようなものがあるのでしょうか。

 

 

 

ナチュラルサイエンスは、子どもや女性の肌にやさしいスキンケア用品を開発、販売する
国内ブランド。

 

 

赤ちゃんから大人まで家族みんなで使えるママ&キッズシリーズは皮膚科専門医の協力を
得て、敏感肌のために開発されたスキンケアシリーズ。

 

 

肌に本当に必要なものだけが絶妙なバランスで配合され、香料や着色料などの不要なもの
はできるだけカットされている肌にやさしいスキンケア商品なんですよ。

 

 

そのシリーズに、「ナチュラルマーククリーム」という妊娠線予防クリームがあります。
このナチュラルマーククリームは、マタニティ雑誌やサイトなどでよく紹介されていて、
とても人気があるんですよ。

 

 

その人気の秘密を調べてみました。
どのような特徴や効果があるのでしょうか。

 

 

■ナチュラルサイエンスのナチュラルマーククリームとは?

 

ナチュラルサイエンスの妊娠線予防クリーム、ナチュラルマーククリームはどのような
特徴や効果があるのでしょうか。

 

 

 

ナチュラルサイエンスの妊娠線予防クリーム、ナチュラルマーククリームは、自社で開発、
研究、製造が行われているそう。

 

 

皮膚科専門医の協力を得るだけではなく、先輩ママの意見を取り入れるなど、妊婦さんの
肌を考えて作られているんですよ。
妊娠中の敏感な肌にもやさしく、赤ちゃんのスキンケアにも使えるほど。

 

 

使われている成分は、妊娠線を予防するために必要な肌の弾力と潤いを与えることを
考えられていて、主に次のような成分が配合されています。

 

・天然ハーブ(ツボクサ)エキス
・カレンデュラオイル
・アルガンオイル
・スーパーヒアルロン酸
・ダブルコラーゲン
・ダブルセラミド

 

 

肌荒れや乾燥から肌を守ってくれる、ツボクサエキスや、カレンデュラオイル、アルガン
オイルを配合。
トラブルに負けない肌へ導いてくれて、肌の弾力を高めてくれる働きがあるんですって!

 

 

スーパーヒアルロン酸はヒアルロン酸の2倍の保水力。
タイプの違う2種類のコラーゲン、2種類のセラミドが肌の表面と内側から働いて、乾燥を
防ぎ潤いを与えてくれます。

 

 

ナチュラルサイエンスによると、多くの妊婦さんがこのクリームを試したところ、最低
12時間潤いがキープしたことが実証されたそう。

 

 

デリケートな妊婦さんの肌のことを考えて作られているので、無香料、無着色、パラベン、
アルコール、鉱物油、界面活性剤なども無添加。
低刺激で安心なのも人気の理由の一つのようです。

 

 

中身が空気に触れないため、最後まで新鮮な状態をキープできるフレッシュポンプボトル
にもこだわりが感じられます。

 

 

また、このクリームはマッサージが不要で、手にとって塗るだけでOK!
面倒でなく手軽なのも人気。
試してから購入できるサンプルもあるんですよ。

 

 

■ナチュラルマーククリームの口コミ

 

ナチュラルマーククリームにはどのような口コミがあるのでしょうか。

 

 

 

「他の妊娠線予防クリームもいくつか試してみましたが、このクリームが一番潤いが
長持ちしました。妊娠中は肌がとても敏感になりましたがこのクリームを塗ると普段より
肌がツヤツヤできれいになりました。」

 

 

「妊娠線の予防に使っていましたが、子供の肌があれていたので塗ってみたところ、肌
荒れが良くなりました。家族で使えてとても便利でした。」

 

 

「毎日お風呂あがりに塗っていたのですが、妊娠線ができませんでした。産院で助産師
さんにお腹がとてもきれいだと言われたので嬉しかったです。」

 

 

「クリームはさらっとしていて伸びもよく、とてもしっとりします。夜に塗ると翌朝も
保湿されていたので気に入りました。」

 

 

「思ったよりボトルが小さく、出産まで数本使用したので高くついてしまいました。それ
なら最初から大きいボトルを買えば良かったと思いました。」

 

 

「毎晩入浴後にお腹にたっぷり塗っていましたが、少しですが妊娠線ができてしまい
ました。」

 

 

「低刺激とされていましたが、私には合いませんでした。塗ってすぐに肌が赤くなって
しまいました。」

 

 

保湿力が高い、肌がしっとりする、といった口コミを多く見かけました。
また、思ったよりコスパが良くない、といった口コミも。
無香料なのにクリーム自体の匂いが気になる、という人もいました。

 

 

■ナチュラルマーククリームのコスパは良い?

 

ナチュラルマーククリームの値段が安いという人もいれば、高いという人もいるようです
が、実際のところコスパは良いのでしょうか。

 

 

 

ナチュラルマークの口コミを見てみると、値段が安いという人もいれば、高いという人も
います。

 

 

もちろん、感じ方は人それぞれですが、120gのボトルを実際に手に取ると思ったより
小さく感じる人が多いよう。

 

 

このクリームのボトルサイズには、次の2種類があります。

 

・120g 2,916円(税込)
・470g 8,100円(税込)

 

 

他の妊娠線専用クリームには、もっと高い値段のものもたくさんあります。
それらに比べると、470gのお得用サイズでこの値段であれば、割安になりコスパも
良さそうです。

 

 

しかし、出産までどのくらい使うのかわからないので小さい方のボトルを買う、という人
も多いのが現状です。

 

 

結局、数本買うことになってしまい、最初からお徳用サイズにすればよかったという人も
いるようなんですね。

 

 

このクリームは、産後のママのスキンケアにはもちろん、赤ちゃんにも安心して使えるの
で、まずはサンプルで試して、肌に合う、気に入ったという場合はお得用サイズを購入
するのもいいかもしれません。



跡になる前にケアしておきたい妊娠線!


「妊娠線予防」
色々なところでよく見かけますよね。


「一人目で大丈夫だったから二人目も特に対策しなくても大丈夫。」
「ドラッグストアの妊娠線予防クリーム塗っといてもできた友達もいるし 運では?」
「高いだけの妊娠線予防クリーム塗っても出来た人はできるのでしょ?」



…私も最初はこんなふうに思っていましたが


普通の保湿クリームで妊娠線予防はできません!


そもそも妊娠線は皮膚が伸びることで皮膚の内部奥深くに亀裂が起きてしまうために 生じるものです。


保湿は皮膚の表面(角質層)の乾燥は防ぐことができますが、奥深くまで 浸透しないため、妊娠線の予防には効果がないのです。


そこで「シラノール誘導体」という成分が注目されています。
海外では妊娠線予防に有名な成分なのですが、最近日本でも注目されるようになりました。


「シラノール誘導体」はコラーゲン層を再構築し、皮膚の弾力性を修復する効果があります。


真皮という皮膚の奥深い層の約70%をコラーゲンが占めています。
この層まで亀裂が入ることで決定的な妊娠線ができてしまうわけです。



コラーゲン層を再構築する鍵となるシラノール誘導体がとっても重要なわけです。



日本で売られれている妊娠線クリームでこのシラノール誘導体が含まれているものは ベルタの妊娠線クリームとだけでした。


妊娠線予防は「早め」の対策が必要です。


妊娠線ができてしまってからはレーザーなどの対処はありますが、消えるまでかなり時間が掛かりますし、最悪跡になって残ることも有ります。








>>後悔しない妊娠線予防クリーム



関連ページ

妊娠線予防クリームで芸能人が使っているものはどれ?
いつから妊娠線予防クリームを塗るのがいいの?
ニベアの青缶で妊娠線予防クリームの代用は可能?
キュレルには妊娠線予防の効果があるの?
オーガニックの妊娠線予防クリームはなぜ良いの?
オイルとクリーム、妊娠線予防にはどちらが効果的?
市販のクリームで妊娠線予防におすすめのものは?
ナチュラルマークは妊娠線予防に効果があったという口コミがある?
西松屋で買える妊娠線予防クリーム一覧
乳液は妊娠線予防クリームとして代用可能?
ハンドクリームは妊娠線予防クリームとして代用可能?
マタニティ用品で有名な犬印の妊娠線予防クリーム、口コミはどう?
ワセリンは妊娠線予防クリームとして代用可能なの?
薬局で妊娠線予防クリームは売っているの?
妊娠線予防で人気のクラランスのクリームにはどんな口コミがある?
プレゼントとする妊娠線クリームを選びたい場合はどれがいい?
赤ちゃん用品で有名なピジョンの妊娠線クリーム、口コミの評判は?
安い妊娠線予防クリームでも妊娠線は防げる?
エルバビーバの妊娠線予防クリームが口コミで人気の理由
マドンナの妊娠線予防クリームは口コミでどんな評価?
ボディショップの妊娠線予防クリームにはどんな口コミがある?
何を使った?妊娠線予防
キャリネスの妊娠線予防クリーム、効果はどのくらい?